区制90周年記念事業 特別企画展「藤子不二雄Ⓐのまんが道展」

2022.11.29
「藤子不二雄Ⓐのまんが道展」グッズ情報はこちら

プレゼンテーション2.jpg                       

会期:2022.11.12 (土) ~2023.3.26 (日)

|| 展示概要 

 「まんが道」は、漫画家・藤子不二雄Ⓐの代表作のひとつであり、自身がそれまでに歩んできた漫画人生をモチーフに描いた作品です。 藤子Ⓐをモデルとしたキャラクター・満賀道雄が、親友・才野茂とともに上京し、手塚治虫も住んでいた憧れのトキワ荘に入居します。そして、そこで生涯信じあえる漫画家仲間たちと巡り合い、互いに良い影響を与えながらプロの漫画家として成長していきます。 本展では、「まんが道」の中から、舞台となったトキワ荘での暮らしや、仲間たちとの交流を中心にご紹介いたします。また、本作の直筆原稿の展示や、藤子Ⓐ作品の特徴ともいえる独特の表現方法、創作の源なども垣間見える展覧会といたします。 藤子Ⓐ所蔵の「トキワ荘14号室の壁」も特別にお借りし、展示いたしますのでお楽しみください。

藤子不二雄Ⓐ

先生 - コピー.jpg

本名・安孫子素雄(あびこ・もとお)。1934年、富山県氷見市に生まれる。 1944年、藤本弘(藤子・F・不二雄)と出会いマンガの共同制作を始める。1951年に「天使の玉ちゃん」でデビュー。高校卒業後に新聞社に勤めるも2年弱で退社し、藤本と二人で上京。二人で一人のペンネーム「藤子不二雄」の名でマンガ家活動を行う。1954年にはトキワ荘に入居。1987年にはコンビを解消し、藤子不二雄Ⓐとして新たなスタートを切る。2008年には、旭日小綬章を受章。2022年4月6日逝去。享年88歳。 代表作は、「忍者ハットリくん」「怪物くん」「笑ゥせぇるすまん」他、多数。

|| インフォメーション

展覧会名:「藤子不二雄Ⓐのまんが道展」
会期: 2022年 11月 12日(土)~ 2023年 3月 26日(日)
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
会場: 豊島区立トキワ荘マンガミュージアム
特別観覧料(グッズ付き): 大人 500 円、小中学生 100 円、
未就学児・障がい者手帳をご提示の方及び介助者( 1 名まで)無料
申し込み:ホームページから事前予約優先制
お問い合わせ:豊島区立トキワ荘マンガミュージアム
電話:03-6912-7706

主催等
主催:豊島区
後援:公益財団法人としま未来文化財団
特別協力:藤子スタジオ・小学館集英社プロダクション
企画制作:手塚プロダクション

チラシ裏表.jpg









◀クリックで拡大(PDF)

入館特典グッズ(全9種)

ご入館の皆さまに全9種の中から1つをお渡しいたします。

缶バッチ.jpg

※大きさ 直径5.5cm
※ブラインド包装でのお渡しになります。
※非売品のグッズとなります。
※バッジはお選びいただけません。

|| 「藤子不二雄Ⓐのまんが道展」限定グッズ!

今回の特別企画展のために制作した、限定グッズを販売します!

グッズの詳細はこちらから