マンガの聖地としま!モニュメント<山内ジョージ「あいうえお」モニュメント> 完成関連イベント

2021.03.05

samune-yjpg.jpg

豊島区ではトキワ荘のあった南長崎地域を中心に、区ゆかりのマンガ家の作品をテーマとしたモニュメントの設置を進めてきました。
今回、新たに山内ジョージ先生の<「あいうえお」モニュメント>が完成し、3月19日(金)より一般公開される予定です。
平成28年、西武池袋線東長崎駅内に「レオ&ライヤ」モニュメント(手塚治虫「ジャングル大帝」より)が設置されたのをかわきりに、今回が記念すべき10点目のモニュメントとなります。
是非この機会にモニュメントを訪ねながら、トキワ荘のあった南長崎地区を巡ってみてはいかがでしょうか。


【マンガの聖地としま!モニュメント】
名称:「あいうえお」モニュメント(山内ジョージ)
設置場所:南長崎はらっぱ公園(東京都豊島区南長崎6-1-20)
アクセス:西武池袋線東長崎駅より徒歩5分

map.png


◇マンガの聖地としま!モニュメント事業


yamauchi-2.jpg







【山内ジョージ】
マンガ家。トキワ荘には石ノ森章太郎のアシスタントして入居。
石ノ森や赤塚不二夫の仕事を手伝う。ギャグマンガを描いた後、マンガとデザインを組み合わせたイラストレーションの世界で活躍。ひらがなやアルファベット、漢字などを自在に描き絵本を出版。教科書や学習誌にも作品が掲載される。カンボジアの教科書制作に関わるなどなどアジアの学習支援にも尽力する。2020年に画業50年を迎えた。
代表作に「動物どうぶつABC」「よめるカナ?」などがある。
tougou.jpg



文字絵とは
山内が制作する、ユーモアにあふれたマンガをイラストで表現した作品。
カナダ旅行で見たゴリラを頭文字の 〝 G 〞 に当てはめたものが初期の作品。 アルファベット・ひらがな・漢字やアジアの言語など幅広い文字絵を描く。漢字で日本文化を表現することで海外でも好評を博している。




トキワ荘マンガミュージアム二階には、山内ジョージ先生がくらしていたお部屋(18号室)が再現されています。
また、一階のマンガラウンジでは当館のために撮り下ろした山内先生のインタビューを上映。トキワ荘でのくらしや思い出を先生みずから語ってくれます。
DSCN1634.JPG18号室・山内ジョージの部屋(再現)


■同時開催

 img20210224_19215985.png

    ▲クリックで詳細(PDF)

トキワ荘最後の住人 山内ジョージ展 「マンガから世界の文字絵」へ
期間:2021年2月27日(土)~5月27日(木)
場所:豊島区立中央図書館5階(豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル)
開館時間:緊急事態宣言中は20時まで
                休館日等最新情報は図書館のHPをご覧ください
入場:無料
主催:豊島区立中央図書館
後援:公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)
豊島区立中央図書館公式HPhttps://www.library.toshima.tokyo.jp


<アクセス>
東京メトロ有楽町線 東池袋駅(6・7番出口より直結)
都電荒川線 東池袋四丁目停留場 徒歩2分
JR池袋駅東口 徒歩8分
※駐輪場有り。駐車場はございません。


■関連イベント

<豊島区立トキワ荘マンガミュージアム>
Coming soon...
<トキワ荘通りお休み処>
Coming soon...
<トキワ荘マンガステーション>
Coming soon...


〇モニュメントについてのお問い合わせ
豊島区商工部文化観光課
03-5992-7018

〇関連イベントお問い合わせ
豊島区立トキワ荘マンガミュージアム
03-6912-7706
トキワ荘通りお休み処・トキワ荘マンガステーション
03-6674-2518